正直につくる木の家
by 5884kk
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
現場
展示場
見学会
会社のこと
椅子
夢みるぱさり
植物
その他
勉強会
以前の記事
2011年 04月
2008年 05月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
OMソーラーの家「Aib...
吉田工務店 5秒クラブ
駿河木の家日記 sur...
平野部屋
八ヶ岳、家つくり日誌
リンク集
最新のトラックバック
剪定
from 続・駿河木の家日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
恵まれた春の日
先日の休みの日、一人ぶらりと榛名の山へ出かけて見ました。

自宅の周りの桜はもう散ってしまいましたので、少し高い所に行けば花見がまだできると

思いました。尚自宅の玄関前のカイドウの花は今年も満開に咲いてくれました。

気持ちのよい朝で走っていると道路際に鮮やかな枝垂桜、ご自宅の玄関前に咲く立派な

もの、近所からはしだれの家とか呼ばれているかも。しばしの間毎日がお花見ですね。

c0113937_1834752.jpg


思ったとうりこのあたりは今が満開でした、桜の木々の間から垣間見える山々、いいですね。

c0113937_18351474.jpg


湧き水をいただき、すぐ横の小池には山女と思われる小魚が近寄っても逃げずにスイスイ

泳ぎ周っています、何処から来たのか、ここで生まれたのか。

帰り道で見事に咲き誇るしだれさくらを見かけて車を止めました、木々は小さいけれど

白、ピンク、朱色と道路に寄り添うように並んでいます、下にはチューリップの黄色、赤

水仙も負けないように背を伸ばしているようです。

c0113937_18364688.jpg


c0113937_18371886.jpg


お庭の手入れを思うと大変苦労しているでしょうが、ここまで春の喜び感じられる場所は

なかなかないのでは、天気好し、風もなく暖かく、さくら、チューリップ、水仙が全部満開  

なんとも幸運に恵まれました。それに花粉もすくなかったようです。

もっと多くの方々に見ていただきたいのですが、たまたま偶然に通ったところなので

うまくお知らせできません、御免チャイ。

もうすぐ五月花粉ともお別れです。

      工事部   箱田
    
[PR]
# by 5884kk | 2011-04-19 18:40 | 植物
ひさしぶり
本日は天候にも恵まれまして2会場見学会を行いました。
私も本当に久し振りにスタッフの仲間に入り、お手伝いをしてきました。見学会に最後に参加したのは、かれこれ3年くらい前となります。現場監督が施主の方とお会いするのは、大体
地鎮祭当日が初顔合わせとなることが多い様です。
ですから一人でも多くの方にお会いできるので今後も参加したいと思っています。来場者の方全てが施主になることはありせんが、万が一にも可能性が有りますのでスタッフ全員真剣に接しています。

c0113937_20133841.jpg
     お客様の質問に答えるスタッフ

c0113937_20154434.jpg
     久し振りの再開に話が弾んでいます

今回は本庄より少し遠い場所ですが、顔なじみの方がた、建設中の方、最近来られた方、今日が始めての方などたくさんのご来場ありがとう御座いました。
明日も開催致しますので、是非起こし下さい。
[PR]
# by 5884kk | 2008-05-17 20:27 | 見学会
重要なお知らせ
いつもコバケン日記をご覧いただき、ありがとうございます。

都合により、ブログのアドレスがhttp://kknikki.exblog.jp/へ移行しました。

これからも、小林建設スタッフダイアリーをよろしくお願い致します。


小林建設スタッフ一同
[PR]
# by 5884kk | 2007-05-07 18:30 | その他
コバケンの植物は良く伸びる
今日からお仕事が始まる、という方が多いのではないでしょうか。
体はまだ少々、お休みモード。
私は、机周りの掃除をしたり、植物に水をあげたり動いてみるとやる気が出てきます。

さて、コバケンの家と植物にも、つながりがあります。

木の家には生命力を感じさせるグリーンが似合います。
それだけでなく、コバケンの建物は植物との相性も、非常に良いです。

風を通り抜かせ、光や温かい熱を取り入れる家は
内部で植物を育てると、成長がものすごく早いんです。
高崎展示場などは、冬の間でもどんどん伸びていました。

コバケンにはたくさんの植物がありますが、私はこの子が結構好きです。

c0113937_9234735.jpg

普段は高崎展示場に居ますが、見学会にも助っ人としてやってきています。
私はあまりに好きで、似た様な種類のものを自宅用に買ってしまいました。

そういえば、最近読んだ雑誌に、植物に薄めたお酒を与えると元気になるとありました。
にわかに信じられませんが、人間も元気になったりする訳ですし‥‥
ちょっと試してみたいところであります。


企画・事務  杉山由佳
[PR]
# by 5884kk | 2007-05-07 09:50 | 植物
5月になりました。
みなさん、こんにちは。

コバケンでは、5月2日~6日までお休みを頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

高崎展示場につきましては、2日~4日とお休みを頂いたのち、
5日からは通常の営業をいたします。

c0113937_19355817.jpg

c0113937_19362292.jpg

こちらは高崎展示場の様子です。
メダカが泳いでいるのが、ご覧頂けるでしょうか。
色とりどりの花が咲き乱れ、ぜひ、明るい午後の日に
デッキの上を歩いてみてもらいたいな、と思います。

春の日差しが、木の家に温かい光と影のコントラストをつくりだします。
連休の最後には、高崎展示場にお越しください。
お待ちしております。


小林建設 スタッフ一同
[PR]
# by 5884kk | 2007-05-01 20:01 | 会社のこと
秩父の家 完成見学会②
明日は秩父市のA様のお宅をお借りして見学会。S木さんと2人で準備に行ってきました。
本社から車で50分。新緑の秩父路は最高でした!!SLの走る音を聞き、小鳥たちのさえずりと色とりどりのお花、そしておいしい空気、仕事のリズムもあがります。

どのお部屋からも武甲山を眺められるA様邸。武甲山はその時々によって見え方も違うとか。この時期は午後1時過ぎになるとはっきりくっきり勇壮な姿を見せてくれるそうです。
c0113937_19583176.jpg
    ご実家の石を運んでご両親様手づくりのアプローチ(製作中です)

c0113937_1734187.jpg
     デッキでくつろぐA様とH君Yちゃん (大切なお住まいをお借りします‥)

c0113937_1736099.jpg
     S木さんがいつもお花を担当してくれます。素敵なお花をありがとう。

お昼はA様のお父様が打ったお蕎麦をいただきました。残念ながらあまりのおいしさに写真を撮るのを忘れましたが、キャノンの御手洗社長様もおいしいとおっしゃるお蕎麦です。天ぷらは無農薬で育てたお野菜がメイン。タラの芽もしいたけもご自身で育てた旬の食材を利用されており、丹精こめて育てられたお野菜は本当においしいですね。A様のお宅の前にある「本家」というお蕎麦屋さんです。営業時間はお昼の時間だけですのでお蕎麦好きの方はぜひどうぞ。

企画・事務  小林篤子
[PR]
# by 5884kk | 2007-04-28 17:54 | 見学会
 秩父の家
今度の日曜日、4/29に秩父で完成見学会をさせて頂きます。
今月は5件の完成見学会がありましたが、いよいよ最後になります。
皆さんは何軒ご覧になりましたか?

c0113937_20125965.jpg
     外観はメタリックグレーのガルバリウム

今回の建物の特徴は平屋!
中央部に4mの柱を使ってリビング・ダイニングの空間を広々としました。
カウンターにはお施主様自ら選ばれた広葉樹の桜や梨の木、大黒柱は栗の木です。
是非、遊びに来てください。

c0113937_20274944.jpg
     室内から武甲山が見られます

どこかで見たようなデザインだなー
あっ......

設計部  亀倉 治

[PR]
# by 5884kk | 2007-04-27 20:38 | 見学会
カタツムリの親子
 会社にこんなものがありました。

c0113937_190489.jpg

 カタツムリの親子です。転がすと上の殻が回り、中のビー玉と木の玉がガラガラ鳴ります。
 親カタツムリの殻を外すと上に子カタツムリをおんぶすることができ、ひもが付いているので散歩もできます。

c0113937_1904877.jpg

 ナメクジの親子にもなります。

c0113937_1921019.jpg

 5月13日にリニューアルオープンするエコショップにて販売予定です。親子で12,000円。お一ついかがですか。

工事部  小山 良寛
[PR]
# by 5884kk | 2007-04-26 19:16
バナナケーキ
前回の見学会の日、家に帰るとバナナケーキが迎えてくれました。
そういえば、少し前に長年使っていた電子レンジが寿命を向かえ、新たにオーブンレンジが活躍していました。甘いものマニアの私は、一気に疲れが吹き飛びました。
c0113937_19444168.jpg


我が家は、生活○ラブという生協で食材をすべて仕入れており、基本的には国産材を食しており、このバナナケーキも国産材からできています。とてもおいしかったです。

ところで、国産材を使う意義ってなんだと思いますか?
外国産より安全そうだから?食料自給率をあげるため?

私の場合、そんな大げさなことは考えていません。
なにかお金をかけて買い物をするときに、いい物を作ろうとがんばっている生産者がいたら、
その人の作ったものを買ってあげたくなりませんか?
そして、それはなるべく近くにいる人の方が思い入れが強くないですか?海外より日本、遠くより同じ地域の人、というように。

物を買うっていうことは、その生産者に投票してるってことですよね。
大量生産して、安く売っている物にばかり投票していると、本当にいい物は、落選してしまいますよ~。
                                     
みなさんも買い物するときは、どちらに投票するか考えて、買いましょう!

                                   設計部 浦 正人
[PR]
# by 5884kk | 2007-04-25 19:56 | その他
コバケンのひみつ③
『続・設計部氏と氏』
 ある日の昼休み、氏と氏は外で日向ぼっこ。
 ふと目の前にある建物の屋上を見るとそこには
 物干し専用のサンルームが…。
U:『洗濯物がよく乾きそうだね。』
Y:『花粉も付かなそうですねぇ。』
 そうなんです。二人は花粉症。っていうか
 コバケンの設計部全員が花粉症なのでした。
 そろそろシーズンも終わりかな?

c0113937_18471755.jpg
     噂のサンルーム

物干し専用のサンルームとまではいきませんが
夫婦共働きの家庭では、屋根の付いている物干し場、
また、室内干しが出来るスペースの要望がよくあります。
見学会でもご覧頂いているガラス屋根付きのスペースがそれです。
多少の雨でしたら大丈夫です。

c0113937_18474070.jpg
     屋根付きの物干し場
                                          設計部  大和 正規
[PR]
# by 5884kk | 2007-04-24 18:56 | 会社のこと